結婚式にはプロフィールビデオを流して会場を盛り上げよう

写真を選ぶ

プロフィールビデオに欠かすことができないのが2人の写真ですが、写真選びもかなり重要です。動画に適した写真を選ぶことによって、よりゲストにもムービーを楽しんでもらうことができます。

結婚披露宴で皆さまに観ていただく生い立ちムービーの制作ならコチラにおまかせください!工夫を凝らした演出をしてくれますよ!

コメントを入れる

プロフィールビデオは写真と一緒にコメントを付けますが、写真を引き立てる役割と共に写真についての説明を一言で組み込む必要があります。基本的なコメントを考えるコツを紹介します。

想い出のある式に

低予算で挙げられる小さな結婚式に注目が集まっています。出費が少ないので新婚旅行を充実させたり家計の足しにしたりできます。

福岡でお洒落な結婚式場を調べるならこちらのサイトが便利です。料理の質等も詳しく知る事ができるので安心出来ますね。

結婚を決めたら

結婚を決めた2人が考える最初の一大イベントに結婚式があります。
結婚式では、親戚や友人、知人を招いて2人の結婚のお披露目をする盛大な式ですが、その中でも最も盛り上がりをみせるのが結婚披露宴です。
披露宴では、友人知人の余興や、親への手紙など、多くのイベントが盛り込まれています。
その中でも結婚する2人の紹介をするプロフィールムービーは近年多くの人が披露宴に取り入れています。
プロフィールムービーは、2人の生い立ちから出会い、結婚に至るまでを紹介する動画になります。
この動画は、今では披露宴で注目するイベントの1つになっており、今ではプロフィールムービー制作会社もあります。

披露宴の最後に

披露宴では、2人が楽しめるように友人や知人の余興が披露宴の途中に盛り込まれていますが、プロフィールムービーはエンドロールとして使用されることがほとんどです。
中には披露宴が始まったときに2人の紹介として動画を使用する人もいます。
この動画をみることによって、新婦側のゲストは新郎を、新郎側のゲストは新婦について知ることができる動画ともいえます。
これから共に歩んでいく2人がどのような育ちの中育ってきたのか知ることによって、より2人を心から祝福することができます。
最近では自分で動画を制作する人も多く、自作の場合であればより2人の個性を演出することができます。
また、アットホームな雰囲気で手作り感を出したい披露宴の場合であれば、自作することでより会場を2人のイメージする空間にすることができます。

曲は重要

動画となると、写真やコメントと一緒に音楽が必要になります。プロフィールビデオのBGM選びは2人の想い出の曲を選ぶのも良いですが、邦楽の場合は歌詞に注目されることが多いので出来れば洋楽にすると良いでしょう。