結婚式にはプロフィールビデオを流して会場を盛り上げよう

コメントを入れる

基本的には

プロフィールビデオを作る時に写真の説明として入れるコメントですが、コメントは非常に重要です。
コメントは、その写真を引き立たせる役割を持つと共に、写真についての説明をする役割を持ちます。
しかしながら、写真1枚1枚に時間をかけてみることができないので、コメントは簡潔に短文で入れ込む必要があります。
プロフィールビデオに入れるコメントに悩んだ時には、写真の基本的なことについて説明すると良いです。
例えば、この写真はいつどこで撮られたものか、誰とどうしているときに撮られたのか、というように簡単な写真の説明をすることを基本にすると簡単に考えることができます。
コメントは長すぎてしまうと、読みにくいうえに、人によってはコメントを読んでいる間に次の写真に移ってしまうという可能性も出てきます。
できるだけ簡潔に短文で仕上げるのがプロフィールビデオのコメントをうまく作るコツになります。

面白い話を

コメントを入れるときには、ただ単に写真の説明をするだけではなく、その写真にまつわる面白いエピソードを入れ込んでも会場が盛り上がります。
笑いを入れるシーンにおいては、動画の切り替わりを少し長くしても良いでしょう。
また、動画と一緒に特定の人に対してメッセージを入れるのもかなり効果的です。
祖父母に対して感謝のメッセージや、友人知人に対しての感謝のメッセージを入れ込むことによって、感動させることができます。
プロフィールビデオは、数分という短い時間の動画ですが、作り方によってはゲストに披露宴の印象を強く残すことができます。
もし入れるコメントがどうしても思いつかない場合は、プロフィールビデオ製作会社に問い合わせてみると良いでしょう。